スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かたつむり
maimai.gif




かたつむり かたつむり
今日も進むの?

かたつむり かたつむり
目指すは、あの虹

背中にお家をしょって
果てしない夢を見て

虹のふもとに待つ
幸せを追うの

かたつむり かたつむり
今日はどこまで?

かたつむり かたつむり
それが、あなたの幸せ

Gottonさん作の曲が聞けます→katatumuriajisai.jpg
ぜひ、音楽に合わせて歌ってみてくださいね☆






この記事は、GottonFactoryさんの『「かたつむり」 童謡を作ってみました』にトラバしています☆
スポンサーサイト
| 19:00:00 | Trackback(3) | Comments(15)
コメント
いいですねー。Nice!
随分とイメージが変わりますね。同じイラストと曲でも様々なイメージがあって興味深いです。
ナナさんの詩から受けるイメージはちょっとおませな女の子が唄っている感じでしょうか。
私のは砂場で暴れまくる幼稚園児のようです。
2005-06-16 木 19:44:58 | URL | no_chaser [編集]
no_chaserさんへ
ありがとうございます☆
そうですね。
面白い程に雰囲気が違ってきますね。

それにしても、no_chaserさん、初挑戦とは思えないほどでした(笑)

また、何か企画があったら、やってみたいですね
2005-06-17 金 00:58:17 | URL | ナナ [編集]
とてもいい詩です!
ナナさんの優しい眼差しを感じます。

かたつむりくん。虹の麓に、辿り着けるといいね!
2005-06-17 金 01:39:22 | URL | albireo [編集]
ナナさん、ありがとうございます。
いやー、初挑戦緊張しました。
そうですね、また何か企画があったらやってみましょう!
2005-06-17 金 01:58:01 | URL | no_chaser [編集]
ナナさん、本当にありがとうございます。
ナナさんのご好意に甘えてしまいました。

同じメロディーに全然ちがう、でもどちらも素敵な詩が付くのが不思議です~。
ナナさんのは夢見て着実に進んでいくかたつむりさんのような気がしました。

2005-06-17 金 10:26:45 | URL | Gotton Factory [編集]
albireoさんへ
ありがとうございます☆
私は、albireoさんの詩、楽しみにしていま~す

ちなみに、この虹の麓を目指すというのは、自分の子供の頃の思い出に沿っています。
虹を目指して自転車をこぎました...(遠い目)
2005-06-17 金 12:01:28 | URL | ナナ [編集]
no_chaserさんへ
(゚∀゚)/ オー!!
2005-06-17 金 12:02:35 | URL | ナナ [編集]
Gottonさんへ
ありがとうございます☆
今しがたHPの方に行ってみました。
ちゃんと色が変わっていたので一安心です。
良かった良かった...

このかたつむりの話をきいて、まず思い出したのは自分の子供の頃の思い出です。
虹の麓には、宝が埋まっているという噂を鵜呑みにしたあの当時は、まじで自転車をこいで随分遠くまで出かけたものです。
当然、行き着くはずも無く...自分的には、宝くじみたいな確率でいつかきっと、辿り着くと思っていたのですが...

かたつむりなら、自分の家を背負って旅に出られます。
だから、きっといつかは虹の麓に行き着くのではないかと思ったのです
2005-06-17 金 12:07:04 | URL | ナナ [編集]
『かたつむり』の歌。こちらへも、TBさせて頂きました。
実は、僕の詩も子供の頃の思い出と繋がっています。
前にも、ベニバナトチノキの記事で、そんな詩を書きましたが、子供の頃は何故か、どこか知らない遠い世界へ旅立つことに憧れていました。
「もし、誰も心配しなくて、眠らなくてもよくて、何も食べなくてもいいのなら、ずっとずっと遠くへ歩いてゆくのになぁ」と、子供心に考えていたのです。
だから、家を背負って行くかたつむりに、そんな思いを託してみました。その辺は、ナナさんの詩とちょっと似ていると思いませんか?
2005-06-18 土 10:55:22 | URL | albireo [編集]
albireoさんへ
は~い!勿論、OKで~す!!
albireoさんも、子供の頃の思い出ですか。
確かに、発想が似ていますね(笑)
子供の思うことっていうのは、皆、ちょっとは似るのかもしれませんね♪
2005-06-19 日 00:57:09 | URL | ナナ [編集]
ナナさん、おひさです。かわいい絵に誘われて・・・わたしも参加してみました。
童謡として考えたら難しかった。
子供の気持ち、透明な心忘れてるのかも。
辛いなぁ。
2005-06-19 日 11:05:35 | URL | muiz★mama [編集]
muiz★mama さんへ
えへへ~早速遊びに伺いましたよ☆
切ない感じで、私はそれはそれで、好きです。
何となく、ケシハンのかたつむりのあっけらかんとした表情が、また違った顔に見えてくるし...(゚∀゚)
2005-06-19 日 11:41:30 | URL | ナナ [編集]
凄く奇麗な絵を撮る岩井俊二監督の「picnic」を少し思わせるような詩だな~と思いました。
ナナさんらしい素敵な詩ですね。
2005-06-19 日 16:33:58 | URL | beer [編集]
beerさんへ
ありがとうございます☆

私らしい・・・?!
素敵な・・・?!

ふたつをつなぐと・・・

Σ(゚Д゚)!

私=素敵?!

oh!(つД`*) テレル~
2005-06-19 日 20:58:06 | URL | ナナ [編集]
朗読会であなたの詩を読みたいのですが
私は朗読をやっております川口浩範というものです。5月20日に水戸で行う朗読会「かたつむり祭り」で、かたつむりと渦にちなんだ詩を読むのですが、あなたの詩「」をそこで読みたいと思っているのですが、よろしいでしょうか?(詳細は上記の私のブログ記事に。朗読会は入場無料で行います。公演履歴、プロフィールは、http://members.goo.ne.jp/home/guchi_k まで。他の方の「かたつむり」も読みたいので、他の方にもコメントして行きます)
 もし許可を頂ける場合は、当日の資料に、詩のタイトルと作者名、詩を見ることができるサイトアドレスを載せたいと思いますので、希望される掲載内容(ふりがなも)、をお知らせ頂けるとありがたいです(掲載されたく無い場合はその旨お伝え下さい)。
2007-04-29 日 03:35:00 | URL | 川口浩範 [編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コラボでトラバ!!
←これ。以前、記事にしたアンパンのかたつむり。 (クリックしたら大きな画像に飛びます)  2005-06-16 Thu 20:05:23 | ちょこっと一息いれませんか?
かたつむりの詩
庭のハランの大きな葉の裏に、小さなカタツムリがいました。写真を撮って、ブログの記事にしようと思っている時に、GottonFactoryさんが作られた、「かたつむりの歌」という曲に出会いました。http://blog.so-net.ne.jp/gottonfactory/2005-06-15GottonFactoryさんは、ナナさ 2005-06-17 Fri 23:23:28 | 風の詩
「かたつむり」の歌詞をVOCALOID(ボカロイド)に歌ってもらいました。
みなさんのおかげで「かたつむり」のメロディーに素敵な歌詞がたくさん付きました。そこでYAMAHAのVOCALOIDのMEIKOちゃん(音楽ソフト)に歌ってもらうことにしました。とはいうもののまだno-chaserさんとナナさんのお二人の分しか音にできてません…。た 2005-07-08 Fri 18:45:02 | Gotton Factory 音楽日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。